プライバシーマーク取得情報

☎03-5614-4311
東京都中央区日本橋小伝馬町16-5
新日本橋長岡ビル6階

株式会社ハピネックスが運営するプライバシーマーク取得の基礎知識サイト

プライバシーマーク推進チームの作り方

どこの会社も、担当者1名で進めることはありません。必ずチーム編成をします。
その際の成功のポイントは・・・。

推進チームリーダーとして経営幹部を任命してください。

<理由>
プライバシーマークは個人情報を守るための「会社の仕組み」です。会社の仕組みとは、所謂「ルール」です。ルールを決めるのは、責任者であり経営幹部です。担当者では会社ルールは決めにくいですし、仮に決めたとしても「横槍」が入りルールの変更という事態が必ず起こります。こうした意味からも、リーダーとして幹部がチームに入ることにより、チームも締まりますし、運用できるルール・仕組みが出来上がります。

チームの事務局責任者を1名任命してください。

<理由>
いわゆる事務局です。チームメンバーへの連絡、準備作業の進捗チェック、コンサルタントとの連絡窓口、審査会社との調整、やることは結構あります。

通常は、総務部や法務部の方が担当することが多いようです。

各部門から推進メンバーを選定してください。

<理由>
プライバシーマークは全社一括での認証です。全社ということは、営業から総務、開発などすべての部門が対象です。

例えば、営業部門の仕事については、営業の方しかわかりません。営業部門に関連する社内の仕組みを総務部の方が作ってしまったら・・・・。結果は明白です。“こんなルール、守れない”という事象が必ず起こります。つまり、欠席裁判で仕組みを作ってしまうと、後日必ず支障が発生します。

したがって、全部門から関係者を集めましょう。